50代から始める女性用シャンプー/ノンシリコン

最近流行の『ノンシリコン』ってなんだろう?

ノンシリコンシャンプーが盛んに話題になってるけどそもそもノンシリコンって何?

シリコンは科学的に作られたコーティング剤です。
シリコンがシャンプーに配合されているのは、髪の毛をコーティングすることで、手触りを滑らかにするためのものです。
シリコンは髪にとって悪いものではありませんが、問題は劣悪なシリコンなどで頭皮までコーティングされてしまう事。
頭皮に被膜が張られる事で毛穴が詰まり、汚れも蓄積して、頭皮環境に悪影響を及ぼすと言われています。
ひいては抜け毛や白髪の加速に繋がっていくの可能性があるものなのです。

ノンシリコンシャンプーなら絶対に髪の毛や頭皮にやさしい?

いいえ。そうとは限りません。
ノンシリコンシャンプーの中にも安価な洗浄基剤としてラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na系などの硫酸系の洗浄成分が使われているものがあり、市販されているノンシリコンシャンプーの多くがこのタイプの成分配合です。
硫酸系の成分はそもそも頭皮にとって一番大きなダメージとなるでしょう。したがって、ノンシリコンシャンプーなら全て頭皮や髪にやさしい訳ではないので注意が必要となります。
安全性の高い条件として、ノンシリコン、尚且つ洗浄基剤にはアミノ酸系の成分が使われているシャンプーが良いでしょう。

安全な成分で作られているシャンプーはどれ?

髪をいたわらなければならない世代でもある50代女性の髪には100%天然由来の安全な素材のみを使って作られたアミノ酸系ノンシリコンシャンプー『黒髪スカルプ・プロ』がおススメです。
ボトルに記載されている成分表示にも「ココイルグルタミン酸TEA」という成分がアミノ酸洗浄成分です。シリコンが配合されたシャンプーに比べ、ダメージのある髪への使い始めは、きしみ感などを感じますが、使ううちに髪本来のツヤも取り戻すことが出来ますので、継続して使うことが大切です。

 

発毛・育毛力が3倍に!ミネラル補給し白髪ケア!

 

50代女性用シャンプーの最新人気ランキングはこちら